2005年11月24日

●けっこうひどい洪水だったようで

 22日、23日とスリランカで雨が降り続いたらしく、かなりの地域で洪水になったようです。「今年は妙に雨が多くて、このところ毎日降ってます。一日中ではないけれど、おかしな気候ですよ」と、ちょうど一週間ぐらい前、現地で暮らす知人がそんなことを話してくれたのを思い出しました。どうしてこうも、次から次にいろんなことが起きるんだろう、と思うけれど、日本だっていろんなことが起きているわけですから。
posted by 岩瀬幸代 at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スリランカの状況(終戦前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

●大統領が決まりました

 17日に行われたスリランカ大統領選の開票結果が、18日発表になりました。13人が立候補していたものの、選挙前の予想通り、ラジャパクサ現首相(スリランカ自由党SLFP)とウィクラマシンハ前首相(統一国民党UNP)の2人の争いとなりました。 集計の結果、ラジャパクサ現首相が488万票、ウィクラマシンハ前首相が469万票で、接戦の末、ラジャパクサ首相が勝利しました。
 選挙前、何人かのスリランカの方に「大統領が変わってスリランカももっといい方向に動いてくれれば」と言ったら「トップが変わったって何も変わらない」との異口同音のお答えで。。。どの国の国民も言うことは同じだなあと思ったけれど、でも本当にそうでしょうか?和平交渉が、順調に進んでくれるとよいのですが。
posted by 岩瀬幸代 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スリランカの状況(終戦前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

●実はすごくお世話になった三浦さんのこと

本当は昨日から、上海に行く予定だったのですが、ドタキャンになり日本にいます。今夜は上海雑技団を見ていたはず。上海には、夏にも行く予定があったのに、これもドタキャンになり、よほど縁がないようです。そういう場所ってあるのでしょうね、きっと。

 自分の本を出してからというもの、世間でどんな本がヒットしているかというのが今まで以上に気になるようになりました。そういう中で、うれしいのは三浦展さんの『下流社会・新たな階層集団の出現』が大ヒットを飛ばしていることです。実は、応援友情プログラムの成功に、大きな力を貸してくださったのが三浦さんでした。
 三浦さんは、現代の若者や、団塊世代の消費動向に特に詳しいマーケティング・アナリストです(私が言うまでもないでしょうが)。仕事で何度かインタビューをさせていただきましたが、お会いするといつも、その独特な視点が面白く、友情プログラムが終わって、お礼参りをかねたインタビューに伺ったときも、『下流社会』の中に書かれている内容のほんの一部分を教えてくださり、やっぱり三浦さんって面白い人だなあと思っていたら、大ヒット。すごいですねえ。 
posted by 岩瀬幸代 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スリランカ応援友情プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

●そういうことだったのね

 昨日は、事前にお知らせしておいたNHKのゾウの番組を見ながら、津波が起きて一ヶ月ぐらい経ったときのことを思い出していました。スリランカのインターネット新聞(デイリーニュース)で、ゾウが普段の生活区域に戻ったからもう大丈夫だ、という記事を読みながら、1人でグッド・ニュースだと騒いでいたなあ、と。人に話しても、今行くと危ないの一点張りで、ゾウ?という感じだったっけ。

 野性のゾウ、間近で見たいですよね。以前私はミネリヤ自然保護区の近くを通ったときに道路脇まで出てきた小ゾウに出くわしたことがあるけれど、ぜひぜひいつか群れているところを見てみたい。

 ゾウを見られる観光スポット「ゾウの孤児院」も、なかなかお勧めです。行く時間によって、水浴びしているところを見られたり、道路を行進して園内に戻っていくのを見られたりします。近くまで行ったらぜひよってみるといいですね。

 そういえば昨日デイリーニュースを見ていたら、観光客の動向が出ていました。内容はこう。
 今年1〜9月までは海外から約40万5000人の観光客がスリランカを訪れた。これは前年の8%増にあたる。だが同期間における、ホテルの延べ宿泊数は36%落ち込んだ。これは、この期間スリランカに救援作業のために来た人と、家族が気がかりで帰郷した海外在住のスリランカ人の数が含まれているため。彼らも、集計上旅行者としてカウントするため、こういう結果となった。
 というようなことが書いてありました。観光局の発表も、このデイリーニュースも、今まで、入国者数が昨年より多いとか、津波後に観光客が早々に戻ったという言い方しかしていなくて、腑に落ちなかったのだけれど、ようやくちゃんと書いてくれてすっきりしました。

posted by 岩瀬幸代 at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする