2007年06月06日

●「花日和」でスリランカの象

 全国の書店で配布しているフリーペーパー『花日和』の6・7月号で、スリランカの象の話を書きました。前回の号では、アーユルヴェーダのライフスタイルに焦点を当てましたが、今回は、編集長の強い希望により”象”です。なかなかかわいい感じにまとまっています。皆さんに読んで欲しいのですが、何しろ、書店で本を購入した30〜40歳代ぐらいの女性に絞って配布しているフリーペーパーなので、男性は目にする機会が少ない。もし目にしたら、ラッキーな巡り会わせと思って読んでください。
posted by 岩瀬幸代 at 10:19| Comment(0) | 日記のような | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●スリランカフェスティバルのお礼

 毎日いいお天気が続いていますね。皆さん、お元気ですか?報告が遅れてしまいましたが、先日無事にスリランカフェスティバルが終了しました。本を買ってくださった方、会いに来てくださった方、本当にどうもありがとうございます。
 前回出展したとき、思った以上に売れ行きがよく、早く店じまいすることになったので、今回はやや多めに用意したのですが、裏目に出てたくさん余る結果となってしまいました。でも「もう読みました」と言ってくださる方が多く、それもあまり売れなかった理由の1つのようで、、、本当に次の作品に取りかからなければいけないと、お尻に火がつきました。
 でも正直な話し、けっこう大変なんです。次を書きたい気持ちは山々でも、書くとなればまた長期で滞在しなければならず、滞在すること事態はうれしいのですが、要するにその間の稼ぎはなくなり、さらに仕事を一時的に手放すことは、フリーランスの身にとっては、また取り戻すのがたいへんで、、、と考えるとなかなか思い切りがつかない。
 でも、こんなのは臆病者の言い訳に過ぎないのだろうか、、、と思ったりもしているこのごろです。なんか、スリランカに行ったり来たりできるいい仕事でもあるといいのだが。
posted by 岩瀬幸代 at 10:07| Comment(0) | 日記のような | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする