2009年04月29日

●海士でのアーユルヴェーダ・イベント

 今日から本格的なゴールデンウィーク。といっても私はいつもどおり過ごす予定です。ただ、このところ気持ちのいい日が多いので、部屋でパソコンの前に座っていると、そわそわしてしまうのが問題ですね。我慢できなくなったら、ふらっとどこかへ出かけようと思います。
 さて、先日一年ぶりに島根県隠岐郡海士町へ行ってきました。このブログでも紹介したイベントへの参加のためです。去年は、スリランカのお正月をメインに、アーユルヴェーダ・トリートメントも体験していただくという内容でしたが、今年はむしろその逆で、アーユルヴェーダ的な生活を体験していただくことをメインに、お正月も一緒に楽しもう、という内容でした。
 お料理教室あり、ヨガあり、セルフマッサージありという盛りだくさんな内容を体験しつつ、アーユルヴェーダ的な生活を送ることについて、参加した皆さんと話し合うという、とても有意義な旅行でした。
 ただ、実は天候の関係で2泊3日の予定が1泊2日に急遽変更に。。。海士町と本土は、船でつないでいるため、天候が悪いと欠航して、渡る手段がなくなってしまうのです。帰りの便が欠航しそうだと分かり、急遽1泊に短縮したのでした。残念ながら、お正月イベントはカット。
 でも、昨年参加された方との再会や、海士町のおいしい岩がきも食べることができて、幸せでした。お世話になった皆さん、本当にどうもありがとうございました。
posted by 岩瀬幸代 at 09:41| Comment(3) | アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

●春ですね〜。おかげさまで…

 あったかくなりました。今年の冬はなんだか長かった。年々冬が苦手になっていきます。
 今日は近所の小学校の入学式です。春ですね〜。 春の訪れとともに、少し嬉しいお知らせが届きました。著書『緑の島スリランカのアーユルヴェーダ』が重版されることになりました。消えていく本がたくさんある中で、細々とではありますが生き残り、そして少しではありますが重版されることになり、とても嬉しいです。これもひとえに本を購入してくださった皆様のおかげです。一冊の力の重みを感じます。本当にありがとうございます。
 2冊目は、そう遠くないうちに世の中に出せるはずです。いろんなことに悩みながら、それを解いていくつもりで少しずつ少しずつ書き進めてきた本なので、時間がかかっていますが、あと少しで書き終わります。だだだだ〜っと書けるタイプじゃないんですね。
 もうちょっとです、どうか楽しみに待っていてください。

 スリランカの内戦も、本当に最終局面に入っています。四半世紀続いた内戦が終わるかもしれない。すごいことですね。。。。 
posted by 岩瀬幸代 at 10:39| Comment(0) | 日記のような | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする