2010年02月21日

●つながろう会が近頃ポツポツ

 温かい一日でした。カレンダーを見ればあと一週間でもう3月。今年も早いね〜と思ってぼんやりしていたら、そうだ!たまにはお雛様を飾ろうという気になりました。たまにはいいですね。心がぽっと明るくなるなあ〜と、子供の頃から見慣れているお雛様を見て思うのでした。

 近頃、人と集まる機会がなぜか増えています。皆さんはそんなことないですか?はっきりとした目的があるわけではなく、今なんとなくゆるゆるつながっておけば、いずれ何かが始まるかも、という感じの集まりに参加する機会がポツリポツリとあります。この間も、「港区でいちばんちいさな出版社・ビーナイス」の杉田龍彦さんが主催する「スローでナイスな集い」に参加しました。書いている人、撮っている人、編んでいる人、歌っている人、描いている人などが集いました。ギトギトしてないのが、居心地のよさにつながる会でした。

 不景気から抜け出せないのは、人と人とのつながりが希薄になったことも無縁ではないと思っています。人と会うために移動したり飲食する機会が昔より減っています。最後まで顔を合わせずに済んでしまう、メールと電話だけで終わった仕事も少なくない。私だけですか?
posted by 岩瀬幸代 at 22:30| Comment(0) | 日記のような | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

●寒い〜

 寒さが応えます。月曜日にスリランカから戻り、その日はよかったけれど、今日は・・・おいおい!寒いじゃないか。思わず風邪を引きそうになったけれど、湯たんぽと、スリランカから持ち帰ったサマハンでなんとか乗り切りました。サマハンは、いわばスリランカの生姜湯。14種類のハーブが入っていて、主に味はショウガなので、入っているはずのクローブやペッパーの味は殆ど感じない。ほんのり甘くてのみ安い、風邪予防にはお勧めの飲み物です。

 今回はほかにもいろんなお茶を買ってきた。朝日新聞のウエブサイト、「どらく」で紹介したベリマル茶はもちろん、イラムスのお茶やポルパラのお茶・・・スーパーにはけっこういろんなハーブティーが売っているので、片っ端から購入。試してみるよ〜。
posted by 岩瀬幸代 at 17:46| Comment(2) | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

●ディープにアパート暮らしです

 スリランカからこんにちは。
 こちらは毎日暑い日が続いていますが、東京では数日前に積雪があったとか。帰るの嫌だな〜。
 毎日暑い日が・・・といっても朝晩は結構涼しくて、シーツをすっぽりかぶって寝ています。来てから一週間は、ヨガジャーナルの取材で動いていましたが、今はアパートに滞在しています。本当はどこかのホテルに泊まろうと思っていたけれど、値上がりしていて、一週間泊まるとかなりの出費・・・安いアパートを探して、生活者みたいな気分で過ごしているというわけです。アパートといっても、ほとんど一軒家です。二階建てで、下のフロアーはキッチン&ダイニングとリビングルーム、二階が寝室という作り。
 ここで何をしていたかといえば、悲しいかな半分以上は原稿書きと校正、メールチェック。でも、これだけ何回もスリランカに来ているのだから、そういう風に過ごす段階に入っているのだろうか、と妙に納得していたりもします。でも、昨日でようやく一段落つきました〜。
 このアパートは、コロンボからは少し離れていて、完全に住宅街のため、外に出てもスーパーぐらいしかなく、外食ができないのが悩み。朝の卵ぐらいは焼くけれど、そうそう料理もしていられないし、道具も足りない。助かったのは、なんと巡回のパン屋さんでした。トゥクトゥクを改造したパン屋さんが路地を曲がって家の前を巡回しながらパンを売りに来るのです。今朝も買いましたよ〜。スーパーで買ってきたパンも残っているけれど、ついつい買いたくなる。近所の子供たちも、100ルピー札を握って、家の前でパン屋さんが来るのを待っていた〜。いいですね〜。日本の昔のお豆腐やさんを思い出しました。
 それから、ハーブを自転車にごっそり積んだおじさんとか、アースクリーム屋さんとかも回ってきますよ。もうちょっと滞在して、ハーブを買って、朝のコラカンダ(お米が入ったココナッツミルク仕立てのハーブスープ)を作るぐらいの生活者になるまでいたいけれど、今回の滞在は明日まで。
 さて残る今日と明日、何して過ごそうか〜。
posted by 岩瀬幸代 at 13:14| Comment(0) | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする