2016年01月24日

●必要なときはそこにいます。

DSCN6189.jpg

寒いですね〜、寒すぎますね〜。
自転車に乗っている人なんか見ると、大丈夫?凍っちゃわない?と心配になります。気を付けて

前回、4月のS旅プランを書いた後、ぼちぼち連絡をいただいていますが、ヒルヴィラの情報が少ないので、よくわからない?って感じの人もいるようなので、こちらを参考に。

HPのデザインが、じゃっかんおしゃれ感に欠けるせいか、実際にあちらに行った人は、こんなにいいところだとは思わなかったという感想を聞かせてくれます。
HPではわかりづらいかもしれませんが、優雅さとアットホームさがうまい具合に混ざっている場所です。部屋数が少ないのも魅力。


それと、私のこのブログで以前紹介したなほさんが、ちょうどヒルヴィラ2週間体験中だったので、彼女のブログに飛んでみてくださいませませ。
1月11日以降のブログから、ヒルヴィラの滞在の様子が書いてありますよ。

と〜〜〜〜っても満足してくれたので、私もうれしい!です。

それと、航空券は、どこで買ったらいいかわからない場合なども相談に乗りますので心配なく。

現地では、みなさん自由に過ごしたい時も大いにあるでしょうから、もちろんそういう時は一人でだら〜っとしてくださいね。

岩瀬は、「必要なときそこにいる存在」と思ってくださればいいです。質問があればいつでも答えますので。

とはいっても、あーだこーだと笑って過ごすのはとても体にいいことなので、楽しくやろう〜
というわけで、連絡待ってますよ〜。

写真は、目下、いろいろチャレンジ中な岩瀬のゴーイング・マイ・ウェイな気分に合わせたイメージ写真。
撮影はもちろんスリランカ。東海岸のホテル・・・名前が思い出せない。

未来を夢見て頑張ってます!! 

ちなみに、ヒルヴィラ以外のところに泊まりに行きたい〜ってい人の相談&予約にももちろんのっていますので、ぜひ♪
posted by 岩瀬幸代 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | S旅友倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

●一緒にアーユルヴェーダを受けに行きませんか?

ヒルヴィラ外観.jpg





         ヒルヴィラ・トリートメント.jpg















       

甥っ子の高校合格 祈願のお参りに神社へ行ったら、参拝者でいっぱい。
昨日、今日はセンター試験だったんですもんね。

もし人生をやり直せるなら、思い切り若返って大学受験 の時から挑戦し直したい。
でも、そうすると今回の人生で出会うことができた人たちと出会うことができない・・・・。それも嫌だなあ。

と週末につぶやいていた岩瀬です。


ヒルヴィラ・ヨガパビリオン.jpg                                               



年始のご挨拶ブログに、一言、アーユルヴェーダ・オンリーのS旅友倶楽部をやろうかなあと書いたような気がするのですが・・・
はい、やることにしました!!!!!

喜んでくれる人、いる?いるといいんだけど

S旅友倶楽部は、岩瀬がときどききまぐれで「一緒にスリランカに行きませんかー?」と、このブログで声をかけている旅行です。
過去、何回かやりましたね。




今までは、観光のみ、あるいは観光とアーユルヴェーダの組み合わせ、いずれかでしたが今回は、アーユルヴェーダのみってことにしました。

場所は、どこにしようか迷ったのですが・・・、ヒルヴィラです!!
なので今回、ヒルヴィラの写真、たくさん載せてみました。外観、ヨガをやるときのパビリオン、お庭でのトリートメント、夕焼け、食事、ドクター。いつも私、あまりたくさんの写真を載せないけれど、今回は一挙大公開であります。


ヒルヴィラ夕焼け.jpg





「スリランカ癒しの旅」で紹介したアーユルヴェーダ・リゾート、もちろんどこも好きですよ。バーベリンは、最初に行った場所なので、やはり愛着があるし・・・・食事も大好き

今回ヒルヴィラにしたのは、私にアーユルヴェーダホテルに行きたいとメールをくださった方の中で、「ヒルヴィラに行ってみたいけど、通訳さんがいないので・・・・」とあきらめる方が多く、立地の素晴らしさや、お庭で受けるトリートメントの気持ち良さ、優しくて楽しいスタッフたち、私が大好きなドクター・タラニ(写真)、極楽リラクゼーションとしっかりしたトリートメントの両方を兼ね備えた、お勧めリゾートなので、ぜひみんなにも行ってほしいなあと思ったからです。

実際、今までに行かれた方は皆さんめちゃめちゃ満足してくれます。
(ちなみに英語に自信のない方には、普段、事前に私が英訳してホテルに症状を渡しておくという方法で解決しているケースもあります。)


      ドクター・タラニ.jpg




私の英語、時々文法などはレレレノレですが(?)、そんな私でよければお手伝いさせていただきますので、ご都合のいい方、一緒に行きましょう〜〜〜!

今回、日程はかなりゆるいプランになっていますので、来ていただきやすいのではないかと思いますです。
なんとGWに合わせてみました!

日程はですね〜こんな感じ〜。

私がヒルヴィラに、4月19日〜5月10日ごろまで滞在します。
なので、その間に来るっていうのどうですか?

基本はね、1週間以上でお願いします。
理想は2週間以上ですし、体験上10日ぐらいは滞在してもらえるといいなあという感じです。




皆さんの、ご予定のいい時に来てくだされば、一緒にスリランカの話、アーユルヴェーダの話、もろもろしゃべって笑って過ごしましょ〜
もちろん、私が帰ってしまった後も、滞在を続けてくれて構わないのですよ〜。

ただヒルヴィラは、部屋数多くないんです。14部屋しかない。
ピーク期間ではないので、まだお部屋空いていますが、このプランに合わせてキープしているわけではないので、ほかのお客さんが先に予約を入れたら、そこまでで、すみませんってことになっちゃいます。
4月下旬以降は通常、スリランカのホテルは混み合わないので、何人かの方とご一緒できるのではないかという、かなりアバウトな、私らしいプランであります

はい、すみません、ゆるすぎますかねえ?                     ヒルヴィラ食事.jpg

もし、4日とか5日とか体験希望される場合は、間際になって、部屋が空いていて、ホテルサイドがOKしてくれたらご一緒しましょう。

というわけで、はい、興味のある方、連絡くださいませ。
そうそう、料金ね。
シングルの場合、一泊175ドル、ダブルの場合一人145ドル。
なので宿泊日数を掛け算してみてくださいね。
宿泊、1日3食、アーユルヴェーダ医の診察とトリートメント、ヨガ、税金・サービス込の料金です。
空港間の送迎は、車一台片道50ドルです。

GWはまだ先ですが、早い計画を立てる方もいるので、私にしては珍しく、この時期の告知となりました。
ではでは、連絡待ってま〜〜〜〜す!
sayura@outlook.com

一緒に行きたいです!

posted by 岩瀬幸代 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | S旅友倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

●成人式なので?

サル3.jpg

今頃は香港にいて、11日に帰国の予定だったのですが、なぜか日本にいます。
やっぱり一生に一度の成人式には出たい・・・・ってのは、もちろんウソですが・・・
いつもスリランカのお土産を渡している人たちに、たまには別のものが渡せると思っていたのに・・・

おかげさまで、まじめに勉強しています。

私にとって成人式の思い出と言えば、好きになれなかった振袖です。
両親がせっかく用意してくれたのに、好きじゃないなんて言えなくて、着たけれど、まさかその成人式の写真が、今頃になって日の目を見るとは、だれが考えたでしょう。いつも冗談を飛ばしていた亡き父も、びっくりにちがいない。

昨年の、私にとっての一大イベントは、幸むすびの販売開始でしたが、メニューを作るに当たり、現地のシェフから送られてきた要求は
「着物の写真を送って」でした。
「ない!」と言うと
「じゃあ撮ってきて」
と言われ、好きになれない成人式の写真を撮り直すいいチャンス!と思い、振袖レンタルと撮影の予約+写真修正の確約まで入れたのですが、
「何日も待っていられないから、あるものを。昔のでいいから」
と言われ、そ、そんな〜とつぶやきながら、しぶしぶ、ほこりをかぶったアルバムを引っ張り出し、写真をペリペリはがし、スキャンして送ったのでした

つまりですね、コロンボの和食店「築地魚一」には、私の成人式の写真付きの幸むすびメニューがあるわけです(笑)
見ないで!と言いたいけれど、見てもらわないと頼んでもらえない。。。つらい

そして、実際のところ私が、自分は成人であるということを意識したのは40歳になった時でした。
遅いですね〜、遅すぎますね〜。
でも、それぞれ成人になったと感じられる年齢が違うのはある意味当たり前とも思っています。

20歳の頃、思い描いていた人生とは、まったく違う道を歩いている今・・・・でもきっと、これでよかったんですよね。


写真は、スリランカのお猿さん。今年は申年ですもんね。
スリランカはものすごくたくさんサルがいます。お寺とか遺跡とかにとくに多い。
食べ物持っていると襲われそうになるので、時々ちょっと怖いのです。

では、  今年ももろもろ開店中。スリランカでアーユルヴェーダ受けたいって人はご連絡ください〜。
ああ〜台湾の火鍋が食べたい。
posted by 岩瀬幸代 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のような | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

●心のままに365日

2016初日の出 023.jpg



    

 2016初日の出 038.jpg














2016初日の出 044.jpg








             2016初日の出 040.jpg













あけまして、おめでとうございます

旧年中は、お世話になりありがとうございました。
皆さんにたくさん支えていただきながら、マイペースにやりたいことを進めることができました。

今年は、もう少し原稿を書く時間を作りたいです。
やりたいことはいろいろあって、幸むすびの展開も考えていきたいし、一緒にアーユルヴェーダを受けに行く観光なしのS旅友をやろうかとも少し考えています。そして、ほかにもやりたいことがあって。。。。

きっとまた、あっという間の365日になるのでしょう。

自分に何がどこまでできるかわからないけれど、素直な、純真な気持ちで、自分らしく進んでいきたい。
夢は叶えることより、その過程が大事と思っています。

♪人生は紙飛行機〜
願いのせて飛んでいくよ〜
風の中を力の限り
ただ進むだけ〜

その距離を競うより〜
どう飛んだか どこを飛んだのか
それが一番大切なんだ〜
さあ こころのままに 365日〜♪

「365日の紙飛行機」より


写真は、今朝の初日の出です。浅間山付近より。
今年も、どうぞよろしくお願いします
posted by 岩瀬幸代 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のような | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする