2015年02月22日

●ローズクオーツマウンテンへ行こうと思う

s-2012年9月ジョルニ 403.jpg
こんばんは。

一人調理実習に励み、独創的過ぎて負けが込み、しばしばよくわからないものを食べる羽目になっている岩瀬です。
お元気でしょうか?美味しいもの食べていますか?
ああ、私は明日こそ!

「S旅友倶楽部」のスリランカ旅行の件もう全部お伝えできる頃と、前回は踏んでいたのですが、すみません、目下、料金調整中
行ってもらいやすい料金にしたいので、もう少々お待ちくださいませ。。。って、待っていてくれてるかなあ?

でも私にしては、驚異的なお誘いの速さです。6月の計画を、もう話しているなんて。

少し内容を予告すると、今回はローズクオーツマウンテンを入れるつもりです。
時々、この場所についてはお問い合わせをいただきます。以前、ラジオ出演した時も、話した場所ですね。

先日、行ってきたという人がいたので、様子を聞いたら、今も静かに観光できる状況だそうで、気持ちのいい散策を楽しみつつ、目の前に広がろローズクオーツの山をゆるゆると征服できそうです。

でも、すごくたくさん登らなくっちゃって場所でもないので、体力に自信のない私みたいな人も大丈夫。
恋愛成就をかなえたい方、パワーがあるかどうかのおためしどきです。
ローズクオーツは、パワーストーン的には「自分を愛すること、大切にすること」を教えてくれる石だと言われています。
自分の欠点やコンプレックスに目を向けるのは簡単だけれど、自分を大切に思って自分を愛する。そうすることで、他人にも優しさを持って接することができる…大切なことですよね。

でもって、ほわーんとやさしい気分な方たちと、一緒にその後、もちろんシギリヤロックへ。ジェフリーバワのホテル、カンダラマにも泊まりますよ〜。前回、もっとゆっくりしたかったという意見があったので、できれば2泊したいけど、お値段どうなるだろう?ってとこです。

アーユルヴェーダはシッダレーパのリゾートに泊まります。
滞在中の空いた時間に、簡単なマッサージとか、アーユルヴェーダ的美容法を軽く先生にレクチャーしてもらおうかと思っています。
真剣にやると疲れるので、軽くね。

真剣にお勉強したい方は、ツアーとは別に手配していますので、それはそれで連絡くださいね。ご希望お聞かせくだされば、内容に合うところをご紹介します。

写真はもちろん、まるごとローズクオーツのマウンテン
質問がある、あるいは個人で旅行したいのでアレンジ希望という方はsayura@outlook.com へ。
posted by 岩瀬幸代 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | S旅友倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック