2016年04月24日

●ヒルヴィラでとことんアーユルヴェーダ中

スリランカで、どっぷりアーユルヴェーダ中の岩瀬です。
毎度のことながら、アーユルヴェーダを受けると最初の数日間は疲れが一気に出て、到底ブログなど書けない〜という状況でした。

火曜日の早朝到着する大韓航空便でこちらに来て、その日から早速コンサルテーション、そしてトリートメントが始まっています。
初日は軽くヘッド、フット、フェイスといった負担の少ないトリートメントですが、それでも体中にかかっている鍵を一本一本外される思いです。
「自分は疲れているのだ!」というのを嫌でも知らされます。
身体がどか〜ンと重くなり、ベッドに倒れこんだ後は、沈み込んで眠りに落ちる、そんな感じです。

疲れっていうのは、気づいていないことも多くて、特に気を張って仕事をしているときは気が付かないものですよね。
それが不調の原因になっていたりするので、体を休ませることがどれほど大事か、を感じます。

毎日、残業しているあなた、激務に追われている君、休みの日にもついついがんばっちゃう人、みんなみんないったん休んでくださいね

翌日からは、全身マッサージのアビヤンガや、凝りのひどい肩首背中、そして腰回りと、悪い部分を集中的に治療しつつ、来るべき中心治療のパンチャカルマに向けて、毎日体にいいものを丁度良い分だけ食べ、朝早く起きて気持ちのいい朝日を浴びながらヨガをやり、早く寝て、そしてすっきりお通じも出しています。

最初の数日間は、自分が持っている不調が出てきやすいため、私の場合足や手がちょっと痛かったのですが、それも落ち着いてきました。

今回は、私が3週間、ここヒルヴィラに滞在している間に、一緒にアーユルヴェーダを受けたい人は来てね〜とお声掛けするという、今までになかったパターンの「S旅友倶楽部」の実施となりました。10日までの滞在中に12人の、施術仲間たちがやってくる予定です。新しい出会いもあれば、久しぶりの出会いもあって楽しみ

今は4人滞在中。私のことを、ここにいるためのライフラインだと言って頼ってくれる人たちと楽しく過ごしています。

ヒルヴィラは10室ちょっとの部屋数しかないので、今は日本人4人+ドイツからのお客様だけれど、今月末には、ほぼ全員日本人という貸し切りのような状況になります。みんなでワイワイ楽しくやる、そんなことも心身の健康にはとても大切ですよね。

そしてこの自然環境も、たっぷり吸いこんで帰りたい。
風が吹くとそよぐヤシの木。お天気がいいと一気にきらめきを増す海の色。毎日素敵な夕焼けを見せてくれる広い空。

トリートメント中だけじゃなくて、朝ヨガをやったり、タイチーをやったり、お坊さんと一緒に瞑想をして過ごしていると、やっぱりそんなときも体と心にかかっている小さな鍵を一つずつはずしているような気になります。
そして、もっとゆるめたいと思いながら呼吸をしていると、自然の中に溶け込んでいくよう

10日までこちらに滞在。ピカピカになって帰ります!!!!きらきらしてるって言って〜

ぜひぜひ皆さんも、体験しに来てくださいね。
ヒルヴィラは目下キャンペーン期間中なので、とってもお得に利用できますよ〜。

アーユルヴェーダ受けてみたい〜という方、気軽にご連絡ください。
メールはsayura@outlook.comへ。
返信がない場合はsachiyoiwase@hotmail.comへ

では写真を少し。

2016ヒルヴィラ3週間 001.jpg到着するとベッドに名前が。


         


2016ヒルヴィラ3週間 030.jpg













滞在中のトリートメント成功をドクターと一緒に祈願。(写真を撮っているのは私です)

2016ヒルヴィラ3週間 201.jpg













毎日いろんなトリートメントを受けます。写真のピンダスエダは、ハーブボールを蒸したものを、たっぷり30分間、体中にポンポンしてくれます。体が芯から柔らかくなりそう。




2016ヒルヴィラ3週間 079.jpg


フェイスやハンドのトリートメントはお庭でやります。

                   2016ヒルヴィラ3週間 081.jpg


      


















                      2016ヒルヴィラ3週間 205.jpg  2016ヒルヴィラ3週間 212.jpg
     
                 こんなお薬飲んでます。最近はアーユルヴェーダのお薬も錠剤が増えました。液体のお薬は、食前に服用して消化をよくするために。錠剤は、血液をきれいにするため、免疫力を上げるため、お通じをよくするためです
posted by 岩瀬幸代 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437101075
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック