2017年03月09日

●あった!嬉しいので(?)、リプトン・シートの写真

リプトンシート.jpg
もう、絶対にないと諦めていた写真が、なんと出てきた!
入れたはずのピクチャーフォルダ内がからっぽで、愕然とし、さらにドキュメント・ファイルも一部消え、奇妙な動きをするこの新品パソコン(ちなみに、日本のメーカー)に翻弄された過去二週間。
遠隔操作でauの人に見てもらっても、理由はわからず、リカバーかけるしかないと話をしながら、普段開けることのないフォルダーを奥へ奥へと進んでいくと、そこになぜかすべての写真が・・・あったのです。
こんなことがあるなんて、auさんもびっくり@.@

よかった〜〜!!
心配してくれた人、ありがとうございます!
うれしいので、先日のスリランカで訪ねたリプトン・シートの写真を載せちゃいます!
リプトンさんと同じ格好をして、写ってみました。

リプトンとはご存じ、紅茶王のリプトン卿。
知ってますよね?あの黄色いパッケージ。
スリランカには、彼の残した茶畑があり、いつか訪ねてみたいと思っていたのです。

今回の旅は茶畑を毎日のように車で走っていた気がするのですが、蛇行する道を毎日移動していると、たいへん気持ちが悪く(笑)嘔吐寸前な日々でした。
飽きるような風景の中で、リプトンの茶畑はとても整然と美しく、車の窓を開けて走るとすがすがしくて、気持ちがよかった。

リプトン卿が生前、茶畑を眺めていた場所とされるのがリプトンシートで、写真の像が建っています(座っています)。

どこかの有名観光地のついでに立ち寄るには遠いので、わざわざここだけ行くのは少々つらいけど、紅茶好きな人はどうぞ。

わたしは、かつてはコーヒーしか飲まなかったのだけれど、スリランカにいると疲れたときに飲みたくなるのは、ごく甘のローカルなミルクティー。
不思議ですね。身体が覚えてしまった。
今は日本で、買い込んできた茶葉を日々飲み比べています。

日本では知られていない、おいしい茶畑も見つけましたよ。
Aigburthという、シンハラジャの森に近いところで育てているお茶。
んんん〜。好きな何かに出会えるのって、なんか嬉しい。

では、本日はこれにて
アーユルヴェーダ・ホテルでの宿泊にお悩みの方は、sayura@outlook.com まで。
posted by 岩瀬幸代 at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | スリランカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々に拝見させていただきました
いまはもうずっとスリランカに滞在されてますか?
Posted by かわみなみ at 2017年03月15日 00:14
ありがとうございます。
日本にいます。
Posted by 岩瀬幸代 at 2017年03月15日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447732110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック