2017年03月15日

●次回のS旅とアーユルヴェーダ・シーズン

ダヌワンタリ.jpg
アーユルヴェーダにシーズンがあるの?いえ、すみません。そういうわけじゃないんです。
ただ、春ぐらいになるとスリランカのアーユルヴェーダ・リゾートはお得な料金へと移行するため、料金的に行きやすいシーズンという意味で、アーユルヴェーダ・シーズンと言ってみました。

スリランカへの旅行者はヨーロッパ人が多く、避寒が目的なので、いわゆる冬の時期に来る人がとても多い。
という理由で、11月〜3,4月まではホテルがとても混んでいて、料金も高くなる。
その時期を避けた方が、お客さんも少ないし、料金もリーズナブルなので、時間に都合がつく人にはそういう時期をおすすめしています。

去年は、ちょうど料金が下がる時期に合わせて、S旅友倶楽部を企画し、みんなでヒルヴィラを楽しみました。
今年の春は、ちょっとばたばたしているので、もし企画できるなら10月ぐらいかな?という気がしています。
観光するのか、アーユルヴェーダにどっぷりなのか、どこのリゾートなのか全く未定だけれど。

で、去年お世話になったヒルヴィラから、今年もお得なシーズンオフ料金をやります!というお知らせが届いています。
5月1日〜10月31日までの設定で、
通常 シングルが1泊(アーユルヴェーダと3食付き)145ユーロのところ、105ユーロに、
ダブルだと、一人125ユーロが95ユーロになります!

長期で滞在するチャンスですね〜。

で、ヒルヴィラってどんなとこ?って人は、去年のブログで4月24日あたりから数回書いているので、そちらを見てもらってもいいし、

なんと!参加してくれたさおりちゃんが、そのときの体験をまとめてブログにしました。
その名も「アーユルヴェーダ日記」。
ご自身の備忘録のために書いたらしいけれど、せっかくきれいに書いたんだもん。
みんなにも見てほしい〜よね。

なので、最初のページのアドレスはこちら ↓
写真もきれいに載せているので、是非訪問してみてください。

行ってみたいと思った方はこちらにご連絡くだされば、情報提供&予約します。

冒頭の写真は、アーユルヴェーダの神様。バーベリンホテルで撮影したものです。
posted by 岩瀬幸代 at 01:12| Comment(1) | TrackBack(0) | アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アーユルヴェーダは全ての穀物、種子、命や生き物の現象的存在を認識しながら健康にアプローチするという見解から成り立っています。とても良い情報で勉強になりました。ありがとうございました。
Posted by jpherb at 2017年04月01日 12:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック