2017年06月12日

●雑誌『クロワッサン』で『迷走患者』が紹介されています!

61f5oIXXD2L._SX260_[1].jpg
6月9日発売の雑誌『クロワッサン』最新号(6月25日号)で、岩瀬と新刊の『迷走患者』が、大きく紹介されました!
照れくさいですが、せっかくなので見てくださーい。2/3ページで出ています!

おかげさまで、『クレア』『and GIRL』『セラピスト』そして『さいたま新聞』にも昨日掲載されたようです。
私、コロンボにいて見ていないもので。

本当に、皆さんにご紹介いただきありがたいことです。

皆さんも経験ないですか?
自分の、この症状、どうやって治せばいいの?って悩んだこと。
病院へ行って、この先生と自分は合わない!って思ったこと。
民間療法、代替医療を試していても、医師には言えずに黙っていたこと。
なんでこんなにたくさんの薬を飲まなくちゃいけないの?って思ったこと。
きっとみんなにもあるはず。

そんな日本の現状を、スリランカのアーユルヴェーダやほかの代替医療と比較しながら書いています。
笑いあり、ちょっとシリアスな内容ありで、絶対に面白い!
ぜひぜひ読んでみてください。


そして私が最後にたどり着いた境地も、医師とのやり取りも、私がスリランカでアーユルヴェーダを受けていたからであり、その意味において、この本は、ある種のスリランカのアーユルヴェーダ本です。

ヒントが欲しい人には、瞑想や温泉、フラワーレメディ―のことなど、参考になるでしょう。

どうか、楽しんで読んでください。

「迷走患者」 クロワッサン 2017年6月25日号.jpg
  


  クロワッサンに写っている写真を見て髪が長すぎて怨念宿ってるとか言わないでくださいね
  (本を読んでくれた人のためのうちわネタ)

  この撮影の後、切ったので今はちょっとチェンジ。

  ではでは、排気ガスにまみれつつ、コロンボより愛をこめて♡
  
  やりたいことあり過ぎて、毎日落ち着かない…。

  っていうか、相変わらずスリランカの人のんびりし過ぎてて、、、進まない。  

posted by 岩瀬幸代 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック