2017年07月22日

●あれからずっと小林麻央さんが・・・

s-DSCN1130.jpg

9月30日発のスリランカ旅行、絶賛募集中ですよ〜。お気軽にメールくださいね

さて、表題の通り、この一カ月、私は小林麻央さんのことを思い出さない日はない。
もちろんお会いしたこともないし、生きてらした間は時々ブログを拝見して応援していても、毎日思い出すことはなかった。
でも、今はきれいな空を見たり、暑い日差しに照らされたりすると、生きているからこそこの感覚と感情を味わえるのだよな、と思うのと同時に、ふと麻央さんがよぎるのである。

そしてもう一つの理由は、失くなってから徐々に週刊誌などで明るみにされる彼女の治療選択について。。。
どうしてそんなにも迷走しなければいけなかったのかと考えてしまうのだ。
ご本人や家族から語られていることではなく、週刊誌などに書かれていることだが、当初、標準治療を拒否し、気功など民間療法に頼っていたという。

たぶん世の中にはたくさん、西洋医療と代替医療のはざまで治療選択にさまよっている人がいるのだと思う。
そういう人がたくさんいるはずだと思って私は自分の体験を『迷走患者』に書いた。

代替医療、民間療法を一概に否定してほしくはない。
でも、迷走せずに済むにはどうしたらいいのだろう…

そんなことを考えながら、このところ迷走経験のある人とお会いして話をすることが多い。
今日は、急に思い立って、高校の友人の迷走話を聞きに町田まで出かけた。
一緒にマテ茶を飲みながら、なぜ迷走したのかを聞いた。

昨日もそんなお話を、別の方から聞かせていただいた。
写真の、酒饅頭”利他”はいただいたお土産(神田に売っている)で、とってもおいしかったので思わず写真に撮った。

明日も同じ用事で出かける・・・・

いろいろ考えさせられている。。。なぜ?どうすればいいのか?

岩瀬、ちょっと頑張りすぎで、あちこち痛い。しかも来週は試験ウィークなのに、勉強が進んでいない(独り言)

では、9月30日からのスリランカ旅行、一緒に行きましょう!行きたい時が行き時です。連絡お待ちしています! 
最後はその話題ですみません
連絡は sayura@outlook.com と sachiyohappy100@gmail.com (CC) まで。
posted by 岩瀬幸代 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック