2017年08月31日

●9月13日の13:10にビッグサイトで待ってます!

s-2011_0519Crea0048.jpg
やっとパワーポイントの資料を作り終え、これで前よりも少しは大きな声で「よかったらセミナー来てくださいー」と言えるようになった。
9月13日、東京ビッグサイトで開かれる「ダイエット・アンド・ビューティーフェア2017」D13会場で、13:10〜セミナーをやりますって話は少し前にも書いたけれど、その1時間のためのパワーポイントをこのところ必至に作っていた。

内容もさりながら、飽きずに見てもらうために、少しでもきれいに作りたいと、初心者ならではの試行錯誤を続け、そしてまともなものができた。

というわけで、やっと一息ついているところです。

内容はタイトルの「スリランカの“ウエルネスツーリズム”と“アーユルヴェーダ”事情」にもあるとおり、ウエルネスツーリズムの土俵で、スリランカのアーユルヴェーダについて語ります。

ウエルネスツーリズムとは何なのか、アーユルヴェーダリゾートにはなぜ効果があるのか、日本でアーユルヴェーダをやるとはどういうことなのか、そんな話ができれば・・・、という予定です。
そして、新刊『迷走患者』の話もします。

今までセミナーをやってこなかった私にとっては、乗り越えたい一つの山です。

苦手意識があって、避け続けてきたことだけれど、でも最近思うのは、苦手だとか、照れくさいだとか、できないだとか言っていては、何も開かれないということ。
書いているだけじゃなくて、声に出さなければ、相手には伝わらないことがあるということ。
きっと頑張ってやってみれば、たとえ失敗しても、向こう側には何かがあるはず。
たぶん別の山が出てくるんだろうけれど(( ´∀` ))

恋愛だって同じでしょ。
照れくさくて、何も言わなければ何も始まらない。
たとえ扉を閉ざされても、それは前進したのと同じだから。

だから、失敗しても、それもあり


そして、こうしていろんなことを必死にやりながら、この先、進んでいくうえで、自分が伝えたいことがもっと明確になってくるんじゃないかという、自分自身への期待もある。
自分がやりたいこと、やれること、本当に好きなことが、きっと自然に絞り込まれていくはず。

今夜は、秋みたいな風が身に染みる。
空を見上げたら、やけに高くに月があるように感じて、今回の写真を選んでいた。
本当は、きっと、もっと元気な写真じゃないと、みんながセミナーに来てみようって気にならないんだろうけど。。。何しろ眠たいもので(笑)

2〜3日後には、また別のいい報告ができるはず。
今日のところは、寝ようと思います。

応援していてください…おやすみなさい。

posted by 岩瀬幸代 at 23:33| Comment(0) | アーユルヴェーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。